WHO WE ARE

私たちについて

すべての男性に挑戦の舞台を。

生涯消えない情熱を応援する日本随一のメンズコンテスト

pb_4x.png

ミスター・フェニックスは、生涯現役を目指す男性のためのコンテストブランドです。未婚・既婚に関わらず20代から60代までのすべての男性が応募できる年代別クラスを設け、多様なバックグラウンドを持つ男性の挑戦を応援しています。

私たちが目指すのは、みずからのウェルネスを大切にしながら家族・友人を愛し、所属するコミュニティーのリーダーとして他者への貢献を実践する、ジェントルな男性像です。一方で、困難のなかでも不屈の精神をもって挑戦をし続け、目先の利益ではなく社会全体に利する活動を絶やさない、エネルギッシュさやタフさも理想としています。

ブランド名には、まるで永遠の時を生きる「不死鳥」のような、男性たちの生涯消えることのない情熱を引き出したいという想いを込めました。ミスター・フェニックスへの挑戦をきっかけに、エントリーから日本大会までの過程を楽しみ、志を同じくする友人を得るとともに、将来への大きな自信と希望を獲得してください。

IMG_0133-.jpg

Sakurako ITO

ローズ・クルセイダーズ 代表理事

インターナショナル・ページェント

ナショナル ディレクター

ミスター・フェニックスの運営団体

ミスター・フェニックスを運営するのは、日本随一のコンテストブランドを提供するローズ・クルセイダーズ(一般社団法人国際女性支援協会)。これまで「ミセス・インターナショナル」「ミズ・ファビュラス」「ミズ・ワールドユニバーサル」「ミス・プリティーン」「ミス・ティーン」という5つのコンテストブランドの公式日本支部を務め、幅広い年代の女性の活躍と成長を応援してきました。

そんな私たちがミスター・フェニックスを創設したのは、年齢や性別の壁を超えてすべての人が手を取り合う社会を創りたいという想いからでした。その第一歩として、身体的に男性とは異なる性別である女性の視点から審査を行う男性向けコンテストブランドを立ち上げ、男性と女性が互いに尊重し合う気運の醸成を目指します。

いずれの活動も、根底にあるのは社会貢献への強い思いです。社会のため、世界のために自分ができることは何か。目先の利益だけにとらわれずこうした意識を持つことで、すべての男性がより豊かな人生を送れると確信しているからです。そのためにミスター・フェニックスでは、多言語の習得や異文化の理解、国際的感覚の養成、幅広い教養の習得、ウェルネスの実践に役立つ学びの機会を多く提供しています。

 

こうした活動は各界から支持を集め、特に中山 泰秀 前防衛副大臣兼内閣府副大臣や柴山 昌彦 前文部科学大臣、森まさこ内閣総理大臣補佐官(女性活躍担当)、笹尾敬子 放送サービス高度化推進協会・常務理事、赤坂内視鏡クリニックの中村院長夫妻からも多大なお力添えをいただいています。事務局メンバー全員が「生涯現役」を掲げているのが、協会の特長。子どもたちの手本となれる大人を目指して、日々学び続けています。

Image by Navi

HOW TO BE LIKE MR. PHOENIX

ミスター・フェニックスが目指す10の要素

01

Exude Charm

魅力を醸し出していること

03

Be Daring

大胆であること

05

Learn Wellness

ウェルネスへの意識

07

Move with the times

時代の変化に応じた行動

09

Have a Plan B

プランBを持っていること

02

Dress Impeccably

洗練された服装=自信

04

Vacation in beautiful places

自ら発掘した美しい場所へ旅をする習慣

06

Treat women with respect

女性最優先

08

Good taste in food and drinks

洗練された信頼ある食事

10

Value what matters

隣人を大切にする姿勢

OFFICIAL PARTNERS

オフィシャルパートナー

オフィシャルパートナー募集開始

ご興味のある方はぜひ、ファウンダーの伊藤 孝までご連絡ください

pavel-nekoranec-8ALBNshSZTE-unsplash.jpg

世界に通用する教養と人間力をあなたに。

ミスター・フェニックスに挑戦してみませんか?